Under Feet 〜顔を踏んでください日記

足裏フェチをこじらせ過ぎてしまった管理人が衝動的に作ったブログ 女性に踏まれるのが何よりの至福です。足裏に対しての想いや体験談などを綴っていきたいと思います。 動画販売しました。→http://gcolle.net/default.php/manufacturers_id/17008  https://www.xcream.net/shop/911 ※18歳未満の方のブログ閲覧・動画購入はお断りしています。

June 2017

おはようございます!


昨夜、足裏主観踏みつけ映像第二弾、靴下編の販売を開始致しました。 


足裏や踏みつけフェチの方だけではなく、ソックスや黒タイツフェチ、ハイソックスフェチの方にも愉しんでいただける内容かと思います!


 ➡︎ココ⬅︎から販売ページにいけます‼︎


 主観踏みつけというジャンルがもっと広く浸透してほしいですね>_<


IMG_0446

こんばんは! 最近は動画の編集ばかりやっております。



そしてお待たせしました。おそらく今週中に 第二弾投下できそうです。予定より少し遅れてしまいました・・・。

 

内容は「ストッキングでの主観踏み潰し」となっております!  モデルさんは第一弾のときと同じく、あおい。さんです!




素足
とストッキング、どちらがお好みでしょうか!?




トップ画像は荒いですが、第二弾の一部分です。



それでは販売まであと少しだけお待ち下さい! 

突然ですが、最近僕は主観足裏踏み付け動画作るにあたって、素人さんを使うべきかどうか迷っています。



先月末に販売開始した【足裏で主観踏みつけ】シリーズ第一弾のモデル あおい。さんはフェチモデルとして活動されている方なので、素人さんではないです。ただ、これまでのブログでも書いているように、元々この【足裏で主観踏みつけ】シリーズは完全素人さんを使うつもりで、撮影に出演してくださるモデルさんをネットや出会い系アプリやSNSで探していました。しかし結局出演してくださる方が見つからなかったために、あおい。さんにお願いしたという経緯があったのです。


とはいえ実際にシリーズ第一弾を撮ってみると、やはり相手はプロなので、言葉責めなども1から全部こちらが指示せずともしっかりこなしていただけて、そういった意味ではやり易かったですし、映像的にも良かったのかなと思ったのです。


素人さんを使うメリットって、「初々しさ」とか「恥じらい」を映像に持たせたいからだと思うんですが、僕の撮りたいものってMさん向けに作っているので、逆にそういった要素がない方がいいと考えているんですよね。むしろ「言葉責め」とか「ドS女」的な要素の方が大事ですから。踏まれながら「これが気持ちいいの~?」とか「もっとグリグリしちゃうよ~」という痴女発言をいきなり素人さんにお願いしますと言っても、なかなか演じるのは難しいでしょうし、そもそも演じさせる時点で作品として不自然なものになっちゃいますし。



だからこのままプロのフェチモデルさんだけで起用しようかなと、考えていたのですが・・・




















でも素人に踏まれてみたいと思ってる方、多いですよね?








プロではない、素人=大学生とか現役OLとかフリーターとか主婦とかの「一般女性」だからこそ伝わるリアル感や没入感といったものもあるのではないか、とも僕は思い始めているのです。



素人の女の子が、恥じらいながら、不器用ながら、もしくはカメラの向こう側の我々を小馬鹿にしながら、可愛い素足で踏みつけてくる・・・。街中ですれ違う「見知らぬ女の子」に実際に踏まれているような感覚も、【足裏で主観踏みつけ】というコンセプトには必要なんじゃないかな~~~と。



そう考えると、Sっ気のある素人の女の子が踏みながら「うわぁ、変態・・・」とか毒をぼそっと吐いてくれると最高じゃないですか?


なんというか、初々しい女の子に踏まれるってリアルですよね。もちろん女王様や痴女に弄ばれるのも最高ですが、たまには素人に蔑まれながら踏まれるのもいいですね。


ということで、もしかしたら今後素人さんも募るかもしれません。個人的には募りたいです。

それではっ

月日が経つのは早いもので、もう今年も六月になってしまいました。むしむしと夏並みの暑さが続いておりますが、皆さまはいかがお過ごしですか?



今朝カラスに糞を落とされかけた男、UFでございます。



あやうく朝っぱらからスカトロプレイが開始されるところでしたが、靴先五センチの地面に白いアレが着弾したので、間一髪で地獄絵図は回避することができました。


とはいえテンションが下がったのは言うまでもなく、「今日一日運悪いんだろうな・・・」とため息をつきながら駅に向かってとぼとぼと歩いていたわけです。


しかし、駅についた僕は思わずハッとしました。



明らかに普段見慣れている光景とは、別世界が広がっていたからです。







女子がみんなサンダルを履いているではありませんか




その素晴らしい事実に気がついたとき、さっき落とされそうになったカラスの糞のことなど頭から綺麗に吹き飛びました。そりゃそうです。ついに僕が待ちわびていた女子が素足でサンダル履きの季節が到来したのですから。



僕はもう無我夢中で、周りにいる女性たちのおみ足を観察しまくりました。傍からみればめちゃくちゃ挙動不審だったと思いますが、仕方ないです。なにせ「視界に映る女子がみんなサンダル」という光景を半年以上もお目にかかれなかったわけですから。というかもともと僕は素足サンダル履きが大好きでして、その想いも【以前ブログで書きなぐっているほど】です


なんといいますか、サンダルって角度によって「足裏が半分だけ見える」ときがあるじゃないですか。斜め向かいで足を組んで座っているときなんて、土踏まずのラインや足指の腹がわずかにのぞいて、そこから全体像を想像して愉しむことができますし、あとは前を行く女性の後ろにいれば、歩くたびに中敷から一瞬離れてあらわになる土踏まずを拝むこともできます。両者とも決して足裏をまじまじと拝見できるシチュエーションではないのですが、逆に「じれったさ」がある分めちゃくちゃ興奮するんです。踏まれてぇ~ってなるんです。


もちろん丸見えになっている踵も可愛くて大好きです。ここは隠れていない分、心ゆくまで観察することができます。なんというか、真後ろから女性の踵を見たときって、「お饅頭みたいだな」って思いません? いじらしくなって食べたくなってしまいますよね。よくよく見ると角質がうっすらたまっていたりもするんですが、そんなときは歯で優しく削り落としてあげたくなります。 もし女性専用リフレの一環として「人間ドクターフィッシュ」による角質ケアたるサービスが出来れば、喜んで転職しますよ僕は。





ふと思ったんですが、素足サンダル履きで主観踏みつけ映像ってアリですかね?





う~~~~ん・・・









アリだと思う方はぜひ教えて下さい!

↑このページのトップヘ