月日が経つのは早いもので、もう今年も六月になってしまいました。むしむしと夏並みの暑さが続いておりますが、皆さまはいかがお過ごしですか?



今朝カラスに糞を落とされかけた男、UFでございます。



あやうく朝っぱらからスカトロプレイが開始されるところでしたが、靴先五センチの地面に白いアレが着弾したので、間一髪で地獄絵図は回避することができました。


とはいえテンションが下がったのは言うまでもなく、「今日一日運悪いんだろうな・・・」とため息をつきながら駅に向かってとぼとぼと歩いていたわけです。


しかし、駅についた僕は思わずハッとしました。



明らかに普段見慣れている光景とは、別世界が広がっていたからです。







女子がみんなサンダルを履いているではありませんか




その素晴らしい事実に気がついたとき、さっき落とされそうになったカラスの糞のことなど頭から綺麗に吹き飛びました。そりゃそうです。ついに僕が待ちわびていた女子が素足でサンダル履きの季節が到来したのですから。



僕はもう無我夢中で、周りにいる女性たちのおみ足を観察しまくりました。傍からみればめちゃくちゃ挙動不審だったと思いますが、仕方ないです。なにせ「視界に映る女子がみんなサンダル」という光景を半年以上もお目にかかれなかったわけですから。というかもともと僕は素足サンダル履きが大好きでして、その想いも【以前ブログで書きなぐっているほど】です


なんといいますか、サンダルって角度によって「足裏が半分だけ見える」ときがあるじゃないですか。斜め向かいで足を組んで座っているときなんて、土踏まずのラインや足指の腹がわずかにのぞいて、そこから全体像を想像して愉しむことができますし、あとは前を行く女性の後ろにいれば、歩くたびに中敷から一瞬離れてあらわになる土踏まずを拝むこともできます。両者とも決して足裏をまじまじと拝見できるシチュエーションではないのですが、逆に「じれったさ」がある分めちゃくちゃ興奮するんです。踏まれてぇ~ってなるんです。


もちろん丸見えになっている踵も可愛くて大好きです。ここは隠れていない分、心ゆくまで観察することができます。なんというか、真後ろから女性の踵を見たときって、「お饅頭みたいだな」って思いません? いじらしくなって食べたくなってしまいますよね。よくよく見ると角質がうっすらたまっていたりもするんですが、そんなときは歯で優しく削り落としてあげたくなります。 もし女性専用リフレの一環として「人間ドクターフィッシュ」による角質ケアたるサービスが出来れば、喜んで転職しますよ僕は。





ふと思ったんですが、素足サンダル履きで主観踏みつけ映像ってアリですかね?





う~~~~ん・・・









アリだと思う方はぜひ教えて下さい!